大成化工株式会社

進化するコーティング技術
広がる創造性

ナノレベルで粒子をコントロールすれば
まだ見ぬ世界が見えてくる――

創りたいのは、これまでの経験と新たな技術の融合が
可能にする機能性材料。

News ニュース

2016.09.06
製品紹介
2016年9月28日[水]~30日[金] 東京ビッグサイトで開催される「エヌプラス2016」に出展します。
2016.07.01
製品紹介
溶剤系・水系カーボンブラック分散液【試作提供開始】
2016.07.01
製品紹介
溶剤系・水系カラー分散液【試作提供開始】
2016.07.01
製品紹介
酸化チタン分散液【試作提供開始】
分散技術

分散技術

ナノレベルで粒子をコントロールし、微細化・高機能化による高品質な分散・加工中間体を提供。難度の高いご要望にこそ最適工法でお応えします。

コーティング技術

コーティング技術

グループ会社の大成ファインケミカル㈱との連携により、樹脂からの設計開発・製品を提供。機械レベルでは不可能な極微の加工にも対応します。

溶解技術

溶解技術

溶剤系を中心とした製造技術を提供。ニトロセルロース(硝化綿)などの危険物第4類・第5類の取り扱いによる製造もお任せください。

機能性材料の微分散、コーティング設計で
新しい可能性をご提案。
少量製造・危険物対応など
難しい条件こそ、当社にお任せください。

大成化工は90年にわたる経験と実績に基づき、
アクリル樹脂を代表とする機能性材料や、多彩な生産技術を屈指して、
さまざまな分野でお客様から求められる分散・加工中間体を提供しています。
めざしているのは、まだこの世界にない、だれも作っていない新たな機能性材料を創造すること。
研究試作レベルから少量多品種製造にも迅速に対応し、
危険物の対象となる素材や製品の取り扱いも可能です。