サステナビリティ経営と8つの基本方針

当グループが掲げる「創業の精神」「経営理念」に則り、「コーポレート・ガバナンス」「人権」「安全衛生」「環境」「購買」「品質」「地域貢献活動」「情報セキュリティ」の8つの基本方針を定め、長期的視野を持ってサステナビリティ経営を進めてまいります。

1.コーポレート・ガバナンス方針

  1. ステークホルダーとの信頼関係を深めるため、経営の透明性を確保し、説明責任を果たします。また、リスクマネジメント体制の確立や企業倫理・コンプライアンスの徹底に配慮し、経営を向上させていきます。
  2. 経営機能の実効性が確保される体制を整備し、運営します。
  3. 経営の健全性を確保するために、適法かつ適正な経営が行われるよう監視する体制を整備し、 運営します。
  4. ステークホルダーの利益を考慮するとともに、 適切な協力関係の構築に努めます。
  5. 法令に基づく開示を適切に行うとともに、法令に基づく以外の情報提供にも取り組みます。

2.人権方針

  1. 事業活動が影響を及ぼすすべての人々の人権が侵害されることのないよう、国際規範を尊重し、人権尊重の取り組みを推進していきます。
  2. 法令と人権の原則の順守に努め、あらゆるステークホルダーに関する人権を尊重し、ハラスメント、児童労働、強制労働などの人権侵害を排除します。
  3. 人権侵害に加担しないように継続的な改善の体制を整えるとともに、直接的または間接的に人権に対する負の影響を引き起こしている、あるいは助長していることが判明した場合、関係者と対話し、適切な手続きを通じてその救済と是正に取り組みます。
  4. 本方針が理解され、すべての事業活動において効果的に実行されるように、役員と社員に対して適切な教育を行います。
  5. 人権に関する国際規範を遵守し、人々の多様性を尊重していくために、ステークホルダーと誠実な対話と協議を進め、信頼関係を構築し、風通しの良い文化を醸成します。

3.安全衛生方針

  1. すべての企業活動において、地域・お取引先・社内の安全を確保した活動を行います。
  2. 労働安全衛生法、労働基準法、消防法等の法令を遵守します。
  3. リスクアセスメントを実施し、事故の低減に努めます。
  4. 社会や自然環境の変化に対応し、全員参加で安全衛生活動を継続的に進めます。
  5. 本方針を周知し、安全教育を行って意識向上を図り、安心・安全に働くことのできる職場環境を整えます。

4.環境方針

  1. 事業活動との調和を図りながら、持続可能な社会の実現に向けて、地球・社会・地域環境に与える影響の最小化に努め、人と地球にやさしい活動を進めます。
  2. 社会的倫理観を大切にして、環境法令・条例・地域協定を遵守します。
  3. 環境負荷の低減・持続可能な資源利用等の現状分析と改善を実施し、環境に配慮した製品・商品・サービスの開発・製造・提供に努めます
  4. 事業活動による環境への影響を評価し、技術的かつ経済的に可能な範囲で環境負荷低減への目標を定め、継続的な改善活動を行います。
  5. 環境方針を周知し、社内の意識向上を図り、全員参加で継続的改善を進めます。

5.購買方針

  1. ステークホルダーから信頼される企業であり続けるため、購買活動においても、お取引先と相互の繁栄を目指し、信頼と互恵の関係を構築していきます。
  2. 関連法規の順守と社会的倫理観を大切にするとともに、公正・透明・自由な競争に基づく適正な購買活動を行います。
  3. 購買活動を通じて知り得たお取引先の情報は適切に取り扱い、大切に管理します。
  4. 国内外を問わずすべてのお取引先に平等に門戸を開放し、常に新しい情報・ソースにも目を向け、当社の求める資材を積極的に採用していきます。
  5. 調達品の品質・安全性・価格・納期・安定供給・技術開発力・アフターサービス・各種調査依頼に対する協力などの企業努力、そして人権・労働環境・コンプライアンス・環境保全などのCSRに関する取り組み・管理体制などの企業姿勢を、お取引先に対しても順守を期待し、これらを勘案してお取引先、調達品を選定します。

6.品質方針

  1. お客様の期待に応える品質の製品・商品・サービスの提供に、誠実に努力し、信頼をいただける事業活動を進めます。
  2. 事業活動の全プロセスにおいて運用基準を守り、お客様に安心と安全をお届けします。
  3. 社内・外を問わずサプライチェーンを把握し、全プロセスにおける事実を記録・解析し、全員参加で品質改善活動を進めます。
  4. 社会やお客様の要望の変化をいち早く捉え、品質の継続的改善を進めます。
  5. 本方針の周知と教育を行い、「ものづくり企業」としての人財育成を図ります。

7.地域貢献活動方針

  1. 地域貢献活動やコミュニティへの参画を通して、地域の活性化・発展に寄与します。
  2. 事業を通じて持続可能な地域づくりの活動や地域の文化・伝統・芸術・スポーツに関する活動の振興に努めます。
  3. 地域の防災活動と連携し、減災に努めます。

8.情報セキュリティ方針

  1. 保有情報資産を保護するために、事業活動の中で保有する情報、および情報を取り扱うための装置・施設サービス等の情報セキュリティ管理体制を確立し、情報資産への不正な侵入・紛失・盗難・漏洩・改ざん・破壊、および利用妨害等の発生を防止します。
  2. 情報セキュリティに関係する法令・社会的規範、および顧客とのセキュリティに関する契約上の要求事項や義務を遵守します。
  3. 情報セキュリティに関する組織体制を整え、継続的な改善に努め、万一問題が発生した場合は原因を迅速に究明し、被害を最小限に止めるよう努めます。
  4. 情報セキュリティについての社内の規則やお取引先との契約書を整え、教育・訓練を継続的に実施し、セキュリティ意識の向上を図ります。


SDGsの活動報告

私たちは、サステナビリティ経営のための以下のような取り組みを実施しています。

  • ISO9001取得
  • BCP(事業継続計画)策定
  • 職務に応じた資格取得支援
  • 労働安全衛生法、毒物及び劇物取締法、化学物質排出把握管理促進法の遵守
  • リスクアセスメント評価の実施
  • 仕事と育児・介護の両立が図れるよう就業規則改定
  • ストレスチェック、産業医との面談実施
  • 定年後の再雇用制度(リワーク制度)で、高齢者雇用の実施
  • 長時間労働の削減を推進
  • ノー残業デーの実施
  • 職場の状況に応じて、在宅勤務・時差出勤の導入
  • AED(自動体外式除細動器)を社内設置
  • 感染症(新型コロナウイルスなど)について予防対策の徹底
  • 工場周辺の清掃活動の実施
  • 環境に配慮した製品移行による生物多様性の保全
  • 自社のエネルギー使用量、温室効果ガス排出量の集計
  • 溶剤再生利用・ドラム再利用・製品廃棄量削減
  • 低公害車(PHV、ハイブリッド車などの環境配慮型車両)を社有車として導入
  • 産業廃棄物のマニフェスト管理
  • 千葉県自然環境保全条例第26条に基づき緑化協定を締結
  • 事務所、工場の照明設備をLEDに切替え